マイクロ流体回路研究室

研究内容

Go to医療

医療

肺癌体細胞遺伝子変異の免疫学的診断システムの開発
(AMED 橋渡し研究加速ネットワークプログラム)

Go to植物

植物

環境変動に対する植物の頑健性の解明と応用に向けた基盤技術の創出
(JST CREST)

Go to水環境

水環境

モデルベースによる水循環系スマート水質モニタリング網構築技術の開発
(JST CREST)

研究室のビジョン

最先端の
ナノ・マイクロ技術で
拓く
未来社会

東京・横浜という大都市から非常に近い「新川崎」にある広大なクリーンルームで研究を行っています。半導体製造装置群でナノ・マイクロデバイスを開発し、さらに最新の3次元プリンタやレーザーカッターなどを用いて、それらのデバイスの社会実装までを三宅研究室ではおこなっています。

「健康」・「食物」・「水環境」を対象として、社会が抱える課題の解決に資する研究開発を推進しています。

教職員メンバー

三宅 亮

東京大学大学院工学系研究科
国際工学教育推進機構教授
バイオエンジニアリング専攻教授
業績はこちら

【所属学会】
日本機械学会
化学とマイクロ・ナノシステム学会

笠間 敏博

東京大学大学院工学系研究科
国際工学教育推進機構助教
バイオエンジニアリング専攻助教
業績はこちら

【所属学会】
日本化学会
化学とマイクロ・ナノシステム学会
日本機械学会

遠藤 喜重

東京大学大学院工学系研究科
特任研究員
業績はこちら

【所属学会】
日本溶接学会
日本粉体工学会
日本金属学会

佐藤 友美

東京大学大学院工学系研究科
特任研究員
【所属学会】
日本応用物理学会
日本機械学会
化学とマイクロ・ナノシステム学会

Maia Godonoga

東京大学大学院工学系研究科
特任研究員

Bula Wojciech P.

東京大学大学院工学系研究科
学術支援専門職員
業績はこちら

【所属学会】
化学とマイクロ・ナノシステム学会

萩谷 佳子

三宅教授 秘書

佐藤 昇

学術支援職員

アクセス

ニュース