【17.07.23】AMED橋渡し事業に採択されました

名大医・長谷川先生、名大工・馬場先生、名大工・村上先生、北大工・渡慶次先生、および企業との肺癌遺伝子変異診断システムに関する共同研究提案が採択されました。

AMED(国立研究開発法人日本医療研究開発機構)
革新的医療技術創出拠点プロジェクト関連シーズ
橋渡し研究戦略的推進プログラム
平成29年度橋渡し事業シーズB
http://www.amed.go.jp/koubo/050120170306_kettei.html

研究課題:肺癌体細胞遺伝子変異の免疫学的診断システムの開発

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です