【2019.7.5】笠間敏博助教と北海道大学渡慶次研究室、名古屋大学馬場研究室の共同研究成果がAnalystに掲載されました

K. Nishiyama, T. Kasama, S. Nakamata, K. Ishikawa, D. Onoshima, H. Yukawa, M. Maeki, A. Ishida, H. Tani, Y. Baba, M. Tokeshi, Ultrasensitive detection of disease biomarkers using an immuno-wall device with enzymatic amplification, Analyst. 144 (2019) 4589–4595. doi:10.1039/C9AN00480G.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です